学習空間NOAH

お問い合わせ
02-712-8101/8102
089-779-3827
13:00〜21:00 月~土

中学受験をお考えの方へ

低学年は楽しく学習する時間を

image  小学校低学年の間は、たとえ中学受験を目指していても先取り学習より学習内容に興味を持つことが大事です。
 「Study Space」は小学1年生から参加できるプログラムで、「読み・書き・作文」「1・2・算数」「そろばん」の中からご希望の内容をお選び頂けます。
 また小学校3年生からは、中学受験の準備編となる「小3スタート算国」をご用意しております。楽しみながら思考力や表現力を身につけられるようなアプローチで授業を進めています。
 詳しくはこちらをご参照ください。

小4から本格的な受験カリキュラムに

image  小学校4年生から「小学生受験コース」がスタートし、通常の算数・国語の授業に加えて、オプション講座として小学4年生から「理科・社会」、小学5年生から「小学生帰国作文」、小学6年生から「算数完成」をご用意しております。受験校に合わせて講座を選べるのも、小学生受験コースの特徴です。
 また小学校6年生では各自の弱点分析とその補強を行うことで、効率よく入試対策を行っています。
 各学年の曜日・時間割等につきましては、こちらをご参照ください。またオプション講座の詳細については、こちらをご参照ください。

帰国生入試でも4科で早い時期からの準備を

image  帰国子女枠入試は2教科で受験できる学校もありますが、幅広く受験校を選べるようになるために4科での学習をおすすめしております。最初は2科でスタートしても、小学5年生から授業時間が2倍になることを考えると、遅くとも小学校4年生の途中から理科・社会の学習を始めたいものです。4科での中学受験をお考えの場合はできるだけ早い段階から受講されるようご検討ください。
 またこれは日本人学校生だけでなく、入試で使う可能性が低いインター校生にも言えることです。中学入学後の学力差をできるだけ少なくできるよう、受験学年が近くなる前に理科・社会の学習経験を積んでおきたいものです。

最終的に中学受験しなくても大丈夫です

image  海外にお住まいの場合、本帰国と受験のタイミングが合うかどうかが分からず、中学受験の準備をすべきか決められないケースがありますが、多少でも可能性があるならば是非準備してください。通常は3年計画で進行する中学受験のカリキュラムに途中から合流するのは、お子様にとって負担が大きいものです。
 もし中学受験をしなかったとしても、身につけた学力や学習習慣はその後の高校受験等で大いに役立ち、多くの生徒は難関国私立高校に進学しています。学習空間NOAHでは、そのようなお子様向けに「小学生探究コース」と「中学生コース」を開講しており、毎年そのようにコースを移行する生徒がいます。コース全体の流れについては、こちらをご参照ください。


◆お問い合わせ・お申し込みはこちらから◆